再生エネ活用強調 滋賀大元学長、宮本氏が講演

2011.05.23(Mon)

再生エネ活用強調 滋賀大元学長、宮本氏が講演

2011年5月21日 22時28分 kyoto sinbum

 東日本大震災後のエネルギー問題や地域開発を考える講演「国土開発と東日本大災害問題」が21日、彦根市の大学サテライト・プラザ彦根で開かれた。原発問題が長引くなか、講師で滋賀大元学長の宮本憲一氏は、原発を推進してきた国のエネルギー政策を失敗と指摘し、再生エネルギーの活用などを訴えた。

 国内電力の約30%をまかなう原発について、福島原発問題の被害の大きさに加え、再生エネルギーの生産コストが低減しているという研究結果を挙げ、「危険性とコストの両面で必要性が低くなっている」と、再生エネルギーへの移行を呼びかけた。

 また、東京の電力を福島の原発でまかなう背景には、東京一極集中型の地域開発や産業構造があり、「農村や地方都市が維持できるよう国土構造も変えるべき」と述べた。

詳しくはこちら・・・

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。