改正高齢者居住法が成立 サービス付き住宅を登録

2011.04.27(Wed)

改正高齢者居住法が成立 サービス付き住宅を登録

2011年4月27日 10時34分 東京新聞

 高齢者が生活支援サービスを受けながら、住み慣れた地域で暮らすことができる賃貸住宅の供給促進を目指した改正高齢者居住安定確保法が27日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。公布後6カ月以内に施行される。

 改正法では都道府県ごとに、安否確認と生活相談のサービスがあるバリアフリー構造の高齢者向け賃貸住宅の登録制度を創設。質を確保するため、都道府県に立ち入り検査や改善指示などの指導監督権限を持たせ、問題がある業者の物件は登録を取り消す。

 政府は2011年度当初予算に、サービス付き高齢者住宅を建設する際に1戸当たり100万円までを補助するなど支援措置として325億円を計上。年間3万戸の整備を目指している。


情報元はこちら・・・


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。