障害者の自立 野菜栽培で

2011.04.17(Sun)

障害者の自立 野菜栽培で

2011年4月17日 読売新聞

 知的障害者、精神障害者が野菜を水耕栽培する県内初の施設「美輪湖(びわこ)マノーナファーム」が16日、大津市真野にオープンした。障害者に働く場を提供しようと、社会福祉法人「美輪湖の家」が、野菜を安定的に栽培、出荷できる水耕栽培に着目し、建設にこぎ着けた。関係者は「障害者の自立支援と地産地消を両立させたい」と話している。

 同ファームは3600平方メートル。野菜の成長に応じた温度や湿度、光量、培養液の量などを、自動的に管理する部屋やビニールハウスを備える。働く20人は、栽培状態のチェックのほか、成長に合わせて苗を移動させたり、収穫したりする作業を担当する。天候に左右されずに計画的に生産でき、発芽から出荷までほぼ無菌状態が保てるため、農薬も必要ない。

詳しくはこちら・・・



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
248位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。