さくひん展:創作、障害を越えて 23歳で他界・狭間さん、洲本で21日から

2011.04.15(Fri)

さくひん展:創作、障害を越えて 23歳で他界・狭間さん、洲本で21日から /兵庫

2011年4月15日 毎日新聞

 脳性まひのために重い障害を抱えながら絵画や書に取り組み、昨年11月に急性肝炎のために23歳で亡くなった狭間美季さん=南あわじ市阿万下町=の創作活動を振り返る「~やさしさにつつまれて~『美季』さくひん展」が21日から23日までの3日間、洲本市小路谷の「海のホテル島花」で開かれる。無料。

 美季さんは四肢が不自由なため車椅子で生活。県立淡路養護学校高等部を卒業後、NPO法人「重度身体障害者生きがい支援の会・アートスタジオ夢」(洲本市五色町鮎原西)のアート教室で、大好きな絵画や書、陶芸などの創作活動を続け、個展も2回開いている。

 美季さんの死後、母親の和美さん(56)が美季さんのメモリアルカレンダーを制作したのがきっかけで、海のホテル島花を経営するホテルニューアワジの女将(おかみ)、木下圭子さん(65)が「生きる命が輝いている美季さんの作品を通して、多くの人たちとともに深い感動を分かち合えれば」と、「さくひん展」開催と会場提供を思い立った。

続きはこちら・・・



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
301位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。