視覚障害への理解 点字を学び深める 彦根市立高宮小学校 滋賀

2013.11.09(Sat)

視覚障害への理解 点字を学び深める 彦根市立高宮小学校 滋賀

2013.11.8 02:04 産経新聞

 
目の不自由な人が触って読む「点字」について親子で学ぶ授業が、彦根市高宮町の市立高宮小学校で開かれ、4年の児童と保護者らが点字の決まりを学んだり点字を打ったりして、視覚障害への理解を深めた。人権・福祉教育の一環として、毎年4年の総合学習の授業に取り入れている。県視覚障害者センターのボランティアらが先生役を務め、点字の読み方や打ち方などを指導した。

 児童たちは、一つのマスの中に決められた手順に従って点字が打たれていることや、文章の区切り方の決まりなどを学んだあと、保護者と一緒に点字板や針などの道具を使って点字を打つ作業に挑戦した。授業を受けた女子児童(10)は「点字を打つのは難しかったけど、指で文字を理解するのはもっと大変だと思う」と話していた。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
269位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。