売電収入、障害者賃金に 舞鶴の作業所 太陽光設備を管理

2013.06.21(Fri)

売電収入、障害者賃金に 舞鶴の作業所 太陽光設備を管理

2013年06月21日 09時28分 京都新聞

 京都府舞鶴市平の障害者施設「まいづる作業所」が、利用者の仕事づくりのために太陽光発電事業に乗り出した。年間約80万円の売電収入を見込み、利用者はパネル洗浄や敷地内の除草などを通じて賃金を得る。厚生労働省によると、売電事業で障害者の賃金を得る取り組みは全国でも珍しいという。

 発電設備は、同作業所を運営する社会福祉法人が自己資金880万円を投じて、作業所隣の遊休農地に設置。5月14日に稼働し、96枚のパネルで最大24キロワットを発電する。関西電力と1キロワットあたり42円で契約し、売電収入は全額利用者の賃金に充てられる。

情報源はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
181位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。