多賀町立図書館が「闘病記文庫」整備

2013.02.18(Mon)

多賀町立図書館が「闘病記文庫」整備

2013年2月16日 中日新聞

 多賀町立図書館が、病気や治療をテーマにした千冊の出版物を集めた「闘病記文庫」の準備を進めている。患者やその家族が病気や治療の経過をつづった本は数多く、現在百数十冊ある闘病記を充実させて閲覧、貸し出しする。病気や医療の出版物コーナーは秦荘図書館(愛荘町)、日野町立図書館など県内にも一部あるが、図書館関係者は「千冊もの闘病記を集めるのは例がない」という。

 文庫で扱う病気は、がんでも「胃がん」「乳がん」に分けるほか、「自閉症」「ダウン症」などの障害、「アルコール依存症」「うつ病」などの精神疾患も含め二百五十~二百六十ほどになる。がんでも百種類に上る病名となるため、書架の本の間に差し込んで区分けする棚見出しを活用し、分類表記や色別で探しやすいよう工夫する。書庫には、文庫設置のために入手した闘病記千冊が保管されており、貸し出し用の登録が完了すれば順次文庫に並べていくという。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。