作業療法で発達障害の悩み軽く 南丹のNPOが実践

2013.02.07(Thu)

作業療法で発達障害の悩み軽く 南丹のNPOが実践

2013年02月06日 11時59分 京都新聞

 京都府南丹市園部町のNPO法人・発達障害を考える会「ぶどうの木」で行う作業療法が、子どもや保護者の支えになっている。発達障害が疑われても、公的な施設の受け皿がまだ不足している実情が背景にあり、「一人で悩む前に気軽に相談してほしい」と呼びかける。

 作業療法は、病院やリハビリテーション施設、社会福祉施設などで、障害者や高齢者に実践されており、最近では、発達障害の分野にも広がりを見せる。ぶどうの木は、2009年5月から、遊びを中心とした作業療法を行っている。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。