高齢者の認知力、アロマで向上 向日市福祉会館にスペース

2012.11.15(Thu)

高齢者の認知力、アロマで向上 向日市福祉会館にスペース

2012年11月14日  京都新聞

 向日市社会福祉協議会デイサービスセンターが、アロマセラピーを活用して高齢者の認知力向上を図る取り組みを進めている。同センターが入る市福祉会館(京都府向日市寺戸町)にアロマ専用スペースを設けた。香りの体感を習慣化することで生活機能アップを目指す。

 同センターは本年度、市の委託を受け、要支援・要介護になる恐れのある高齢者(二次予防高齢者)を対象にした事業を実施している。その中で「アロマ講座」を開いたところ、嗅覚の働きが低下していた高齢者らが「香りを感じるようになった」と話すようになった。

 そこでアロマを習慣づけてもらおうと今月初め、同会館1階に「香りの部屋」を設置。畳3畳分ほどの広さに椅子を置き、音楽を流しながら約10分間、オレンジやグレープフルーツのアロマオイルをたくようにした。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。