車いすそのまま運転席に 依頼受けて業者改造

2012.11.06(Tue)

車いすそのまま運転席に 依頼受けて業者改造

2012年11月6日 読売新聞

 オーダーメードの電動車いすの製作などを手がける有限会社「アローワン」(宇治市菟道)が、愛知県岡崎市に住む骨形成不全症患者の会社員小林寛男さん(38)の依頼を受け、自動車にそのまま乗り込み、車内で床に固定して自動車を運転できる電動車いすを完成させた。小林さんは12月にも自動車教習所に通い始める予定で、「20歳の頃から車に乗りたいと思っていた。来春にも免許を取得できれば」とその日を心待ちにしている。

 骨形成不全症は、生まれつき骨がもろく、骨折しやすい病気。1998年頃から、アローワンに使いやすいように改造してもらった電動車いすを使用している小林さんは手の力が弱く、普通の自動車は運転できない。しかし、操作レバーだけで運転できる車(ジョイスティックカー)をニッシン自動車工業(埼玉県加須市)などが開発することを知り、2年前、アローワンに購入について相談。同社が車に合わせて小林さんの車いすを改造した。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
269位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。