放課後が楽しくなるね「サンライズ」オープン

2012.10.23(Tue)

放課後が楽しくなるね「サンライズ」オープン

2012年10月23日 滋賀報知新聞

 障がいをもつ子どもたちが放課後の時間や夏休みなど学校が長期に休みとなる日々をのびのびと過ごすことができる施設、障害児放課後等デイサービス「サンライズ」が、今月十五日に東近江市小脇町の社会福祉法人蒲生野会(理事長・井上為)にオープンした。

 同施設での生活で、子どもたちの遊びや学習を通した新たな交流による自立を育むとともに、保護者への支援を図ることができる。

 開設に向けては、養護学校の寄宿舎の廃止に伴い保護者や地域から不安の声が上がったのをきっかけに、平成十七年から市や関係者との協議を重ね、今年七月に県に事業申請を行い、今回の開所となった。

 名称の「サンライズ」は、日の出のようにこれからの輝く未来へとつながって行く子どもたちの成長や友達との関係を、放課後の時間を中心に良いものにしようとの願いが込められている。

 施設はこれまで保護者会館として使われていた建物で、六畳二部屋とクローゼット部分を一つの広いプレイルームに改修して、奥の和室一室とを障がいに応じて使い分ける。階段を低くしたり、トイレを男女兼用から男女別に、木目を生かしたあたたかい雰囲気にするなど、主に一階部分を中心に利用者に合わせて改修した。二階は大広間となっている。

 定員は十人で、知的・精神・身体に障がいをもつ東近江市内在住の小学一年生から高校三年生までが対象となる。平日の午後三時から六時まで(水曜日は午後二時から)、長期休暇期間は午前十時から午後六時まで利用することができる。土・日曜日は閉所。

 式典では、奥村淳一郎副理事長、工事関係者、利用児童代表がテープカットして開所を祝った。サンライズは東近江市第一号で、開設を求める声が多くあるため、今後、同様の施設の開設が広がっていくものと期待されている。


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。