障害者の菓子工房オープン 品薄続く人気商品も

2012.10.16(Tue)

障害者の菓子工房オープン 品薄続く人気商品も

2012年10月15日 09:15 神戸新聞

 知的障害者が洋菓子の製造に携わる障害者福祉サービス事業所「かしの木工房こはま」が今月初め、兵庫県宝塚市小浜にオープンした。同事業所で作られているクッキーやケーキは市内で販売され、中でも「宝塚フィナンシェ」は品薄が続く人気商品。新たな工房で増産体制が整い、作業に取り組む障害者たちも張り切っている。


 知的障害者の自立支援、生活介護などの事業を展開する「宝塚さざんか福祉会」が運営。これまでは、同福祉会の別の施設でお菓子作りを続けてきたが、作業場の拡充、商品の増産に向け、新たに2階建て(床面積約890平方メートル)の工房を開設した。

詳しいソースはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。