ふらっと美の間:「ふらっと」触れて 障害者の絵画、陶芸展示−−県庁など

2012.07.09(Mon)

ふらっと美の間:「ふらっと」触れて 障害者の絵画、陶芸展示−−県庁など /滋賀

2012年07月06日 毎日新聞 

 アール・ブリュット(生の芸術)の魅力に気軽に触れてもらおうと、障害る人の絵画、陶芸作品などを展示する県の「ふらっと美の間」が大津市の県庁本館で始まった。来年3月末まで。無料。

 今後、県立大図書情報センター(彦根市)や文化産業交流会館(米原市)など県内8会場に広げる。いずれも通りすがりの人が何気なく作品を目にする場所を選ぶ。作品の入れ替えも予定する。

 県庁では正面玄関から見える階段の踊り場にガラスケースを並べ、絵画は壁にかけた。県教委などが主催する障害のある人による公募作品展「ぴかっtoアート展〜それぞれのカタチ〜」の昨年の入賞作品8点を並べた。大賞に輝いた鎌江一美さんの陶芸作品(高さ61センチ)は、細かい突起で知人の顔をユーモラスに表現した。

� 問い合わせは県「美の滋賀」発信推進室(077・528・3333)。【加藤明

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。