障害者アートの公募展始まる 瀬戸内市立美術館

2012.07.09(Mon)

障害者アートの公募展始まる 瀬戸内市立美術館

2012年7月7日 9:46 山陽新聞

 障害者アートの国際公募展、林原国際芸術祭,希望の星’「モナリザを描くII」(山陽新聞社など後援)が6日、瀬戸内市牛窓町牛窓の市立美術館で始まった。ダビンチの名作「モナリザ」を基にした感性豊かな国内外の作品が紹介されている。29日まで。

 福山六方学園(福山市)、やまなみ工房(滋賀県)、旭川荘(岡山市)など国内をはじめ、韓国、ネパール、イタリアから応募のあった260点のうち55点を展示。目や鼻を特徴的に描いた作品をはじめ、ライオンの顔のようにデフォルメしたり、モナリザの写真を文字で埋め尽くしたりと、多様な表現が訪れた人を引きつけている。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。