計画停電に4病院が対応できず

2012.05.23(Wed)

計画停電に4病院が対応できず

2012年5月23日 中日新聞

 全ての原発停止により、関西電力管内で今夏の電力需給の逼迫(ひっぱく)が予想される中、県は二十二日、医療機関や福祉施設などの計画停電時の対応を調査した結果を発表した。県内に五十九カ所ある病床二十以上の病院のうち、四病院は自家発電による対応ができず、県は病院側に自家発電装置の整備を求めていく。

 調査は県内の病院に加え、診療所、特別養護老人ホーム、訪問看護ステーションなど計二百九十六施設に十六日に文書を送り、回答をまとめた。

 五十五病院は自家発電対応が可能と回答。自家発電ができない病院に対し、装置が整うまでの期間は患者を振り分ける体制づくりも要請していく。

 停電の影響が予想される人工透析は、病院と診療所合わせて七十三施設のうち三十施設で実施。県は透析に支障を来さないよう各施設に計画停電が起きそうな昼間には透析を控えるよう促す。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。