夏の電力/企業懸念

2012.05.10(Thu)

夏の電力/企業懸念

2012年05月10日 朝日新聞

 今夏が一昨年並みの猛暑になれば、ピーク時の電力は約15%不足する――。関西電力管内で原発が再稼働しない場合の電力需給の試算を政府の需給検証委員会が公表した。昨年以上の節電が求められそうな情勢に、県内総生産に占める第2次産業の割合が全国一の滋賀では、企業から不安の声が漏れる。


 「負担は大きいが、社会的な要請に応えたい」。長浜、米原両市に工場を持つ合成樹脂製品メーカー「三菱樹脂」(本社・東京都)の担当者は、今夏の節電に向けた心構えを語る。


 昨年、関西電力が節電を呼びかけたのは6月に入ってからで、「急な要請で十分な対策が取れなかった」という。電力使用がピークを迎える昼の操業を避けたり、工場内の空調温度を引き上げたりしてしのいだ。


 今年は夏の電力不足をにらんで3月から準備を進めてきた。夏に年に一度の定期修理をして生産ラインを止めるほか、自家発電やガスを利用した空調設備の導入も検討する。最大約1億円のコスト増になるが、10%の節電効果を見込む。


続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。