障害者自立支援法:障害者の声、無にするのか 改正法案で政府に失望と怒り 京都で会見 /京都

2012.03.29(Thu)

障害者自立支援法:障害者の声、無にするのか 改正法案で政府に失望と怒り 京都で会見 /京都

2012年3月6日 毎日新聞

 障害者自立支援法に代わる改正法案を巡り、自立支援法違憲訴訟の元原告や弁護団が5日、和解の基本合意に盛り込まれた同法廃止と新法制定を求め、全国で一斉に記者会見を開いた。

 京都では、車椅子を使って生活する広瀬ゆみ子さん(60)▽中川道代さん(60)▽廿日岩博樹さん(47)=いずれも亀岡市▽井上吉郎さん(66)=京都市北区=の元原告らが中京区で記者会見した。

 サービス利用料本人1割負担の「応益負担」制度をとる自立支援法は生存権を侵害し違憲として、08~09年、全国14地裁で障害者らが提訴。京都でも9人が原告となった。

 会見で中川さんは法廷での意見陳述を振り返り「書いたものを覚え、頑張って声を出し、訴えた。そんな努力も、何もなかったのように消えていくのか」と怒りの声を上げ、「国は約束を破っていいのか」と政府の姿勢を批判した。

 訴訟は10年、同法や応益負担制度の廃止を盛り込んだ合意書を作成し和解した。しかし、政府が今国会で提出予定の改正法案は、厚生労働省が2月に概要を発表。自立支援法から名称を改正されるが、利用者負担の原則無料など利用者側が強く望んでいた内容の多くが見送られている。【成田有佳】


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
452位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。