難病と闘いフォト川柳 宇治の男性、初作品展

2012.01.21(Sat)

難病と闘いフォト川柳 宇治の男性、初作品展

2012年01月21日 10時44分 京都新聞

 小脳の機能不全で言語や歩行の障害が進行する難病と闘う宇治市の男性が、写真と川柳を組み合わせたユニークな作品づくりに取り組んでいる。同市宇治のゆめりあうじで初めての作品展を開いており、何気ない写真に鋭い感性で川柳を付けた作品15点が、通りがかる人たちの心をつかんでいる。

 同市宇治の西村好弘さん。2008年春に「多系統萎縮症」と診断され、言語や歩行がままならない生活が始まった。そんななかでも川柳や旅行などの趣味を見つけて毎日を楽しんできたが、昨年7月、手持ちの携帯電話で撮影した写真に川柳を付ける作品づくりを新たに始めた。グループ「宇治『フォト575』」も発足し、月一回の活動にも取り組んでいる。

詳しくはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
290位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。