盲ろう者の希望 映画に 京都の手話劇グループ制作

2012.01.20(Fri)

盲ろう者の希望 映画に 京都の手話劇グループ制作

2012年01月20日 09時23分 kyoutosinnbunm

 目が見えず耳が聞こえない「盲ろう者」の映画を京都の手話劇グループが作っている。手の感覚を使って覚えた「触(しょく)手話」で人との交流を取り戻した姿を描く。脚本は、主役を演じる亀岡市の女性の実体験に基づく。「苦しみも楽しみも知ってほしい」と、女性はカメラの前に立った。

■「苦しみ楽しみを知って」

 カチ、カチ。部屋にライターを押す音だけが響く。接触が悪い。たばこの先端に手をかざす。熱くない。別のライターを出した。

 12月下旬。自宅で過ごす灰田チヨコさん(69)の撮影が進んでいた。薄暗い室内。1人の時、明かりは必要ない。壁伝いに掃除する。水面を指で触れて水量を確かめ、コーヒーを入れる。化粧をしてピアスを付ける。日常がカメラにおさまる。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
269位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。