滋賀のバス会社:車椅子男性の乗車、「危険」と拒否

2012.01.16(Mon)

滋賀のバス会社:車椅子男性の乗車、「危険」と拒否

2012年1月14日 0時58分 毎日新聞

 路線バスを運行する帝産湖南交通(滋賀県草津市)が車椅子利用者の乗車を拒否したとして、国土交通省近畿運輸局は13日、同社に文書で警告し、3カ月以内の改善報告を求めた。

 警告書などによると、昨年7月と9月、京都市の男性(45)が車椅子で大津市内の路線バス(石山駅-上稲津)に乗ろうとしたが、同社は乗降できるか調べずに「安全が確保できず危険」と断った。

 運輸局は障害者支援団体の指摘を受けて調査したところ、低床バス運行区間の停留所157カ所のうち128カ所で車椅子の乗車を拒否していたことが分かり、運輸規則に違反すると判断。スロープ板を使って乗降できるか検討し、車椅子利用に関する情報を利用者に提供するよう同社を指導した。

 運輸局旅客第1課の阪部光雄課長は「事業者は全ての人が利用できるよう検討するのが原則。社会全体でバリアフリーを考えていく必要がある」と話した。同社の下田敏矩社長は「真摯(しんし)に受け止めて対応する」と応じた。【前本麻有】


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。