1日からバス運賃半額に 運転免許返納の高齢者

2012.01.05(Thu)

1日からバス運賃半額に 運転免許返納の高齢者

2011年12月29日 中日新聞

 運転免許証を自主返納した高齢者に対する県警の支援制度で、新たに県バス協会加盟のバス事業者5社が支援に加わることになった。来年1月1日から対象者に特定路線で現金支払いに限ったバス運賃半額サービスを開始する。

 バス運賃割引は、運賃支払時に運転経歴証明書と同証明書交付時に受け取る「ふれあいカード」の両方を提示した65歳以上の高齢者が受けられる。カードと証明書の同時提示を求めたのは、運転経歴証明書が運転免許証に似ており、バス乗降の短い時間で割引対象であることを運転手に示すため。

 支援制度は、身体機能の低下を自覚しながらも「生活の足」に車を使い、自主返納をためらう人の背中を押すのが狙いで、9月にスタートした。すでにタクシーやマッサージ料金の1割引きなどが受けられる。県警は優遇措置や特典が受けられる機会の拡大を図ろうと、バス事業者らと協議を重ねてきた。

 県警交通企画課によると、昨年1年間で161人だった65歳以上の返納者は、今年11月末時点で696人と増加。県警は制度開始の効果とみて、さらなる協賛事業者拡大を目指す。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。