車いすフェンシング熱く 大山崎で第1回大会

2011.12.26(Mon)

車いすフェンシング熱く 大山崎で第1回大会

2011年12月25日 09時18分 京都新聞

 車いすによるフェンシングの大会「第1回ALLフェンサーズマッチ」が24日、大山崎町円明寺の町体育館で開かれた。出場選手による試合のほか、パラリンピックで2大会連続の金メダルに輝いた香港の馮英騏(フンイェンキ)さん(31)が特別参加し、参加者と交流した。

 車いすフェンシングは、ピストと呼ばれる装置に、選手の腕の長さに合わせて車いすを固定し上半身だけで競技する。1960年のローマパラリンピックからの正式種目で特に欧州で盛んという。

 一方、日本でも98年に「日本車椅子(いす)フェンシング協会」が発足。しかし、競技者は10人にも満たないのが現状で、同協会は、障害の有無を超えた普及拡大を目的に一般向けに体験・交流を兼ねた大会を今回初めて企画。25日に同町で開かれる「第7回大山崎カップ少年少女フェンシング大会」に合わせて催すことにした。

詳しいソースはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。