高齢者虐待、昨年度 滋賀県内 9.4%増

2011.12.09(Fri)

高齢者虐待、昨年度 滋賀県内 9.4%増

2011年12月08日 08時54分 京都新聞

 滋賀県がこのほどまとめた2010年度の高齢者虐待調査結果によると、県内19市町が確認した虐待件数は前年度比9・4%増の337件で、調査を始めた06年度以降最高となった。高齢者の増加に伴い家族による虐待が増え続けている実態が浮き彫りになった。

■過去最多337件相談・通報件数も拡大

 高齢者虐待防止法に基づく調査で、65歳以上が対象。市町が受け付けた相談・通報件数は同5・2%増の484件で、市町はうち7割を虐待と判断した。虐待を受けているのは、7割が女性で、8割が75歳以上だった。

 虐待の内容(複数回答)は、身体的虐待が206件でもっとも多く、心理的虐待(159件)、介護放棄(106件)と続く。

 加害者は、息子が163件で全体の4割超を占め、夫(56件)と娘(53件)も目立っている。過去5年間の推移では、息子の妻による虐待は減少傾向にあるが、妻の割合が少しずつ増えている。

 介護施設で確認した虐待事案は09年度までなく、10年度もゼロだった。

 虐待件数は、06年度に202件だったが、4年連続で増加した。県元気長寿福祉課は「高齢者虐待の社会的周知が進み、相談・通報が多くなっているうえ、高齢者の人数自体も増えている」と分析し、市町と連携して虐待防止の啓発活動や担当者の研修などを強化するとしている。



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。