障害者、舞台で生き生き 栗東で糸賀音楽祭

2011.11.28(Mon)

障害者、舞台で生き生き 栗東で糸賀音楽祭

2011年11月28日 中日新聞

 県内の障害のある人らがダンスや演奏を発表する「糸賀一雄記念賞第10回音楽祭」が27日、栗東市の栗東芸術文化会館さきらで開かれ、600人が訪れた。

 音楽祭は、障害のある人らに舞台で自由に表現してもらおうと、県社会福祉事業団が毎年開いている。今年は宮沢賢治の「注文の多い料理店」を題材にしたダンスなど、7グループ180人が打楽器演奏、合唱、ダンスを披露した。

 10回を記念して、フランスの文化施設「リュー・ユニック」の芸術監督パトリック・ジジェさんが参加。「いまあるユートピアから始める」をテーマに、知的障害のある人らの職業訓練施設「信楽学園」(甲賀市)の子どもたちが録音した日常の音から、音楽と映像とダンスが融合した舞台をつくった。

情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
290位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。