「びわこ学園」支援で溝 滋賀県市行政会議

2011.11.11(Fri)

「びわこ学園」支援で溝 滋賀県市行政会議

2011年11月10日 23時27分 kyoutosinnbunm

 滋賀県内の13市長が嘉田由紀子知事と来年度の県施策について話し合う「県市行政会議」が10日、大津市内で開かれた。県が重症心身障害児(者)施設「びわこ学園」に対して実施している独自加算制度の変更を巡り、継続を求める市側との溝が埋まらず、県と市長会、町村会で再度会合を持つことが決まった。

 県はこれまで同学園に、入所者1人当たり月額6万8千円の特別加算を独自に設け、医療や介護ケア充実を支援してきた。だが制度改正で来年4月以降、18歳以上は児童福祉法から障害者自立支援法の対象に変わり、障害者施策の実施者が市町に移る。そのため18歳以上は県の加算対象から外れることになった。

 県は市町との担当者会議で県と市町が折半する案を提示。だが入所者の大半が18歳以上で、加算額約1億5千万円のうち約7500万円を市町が負担することになるため、先日開かれた知事と市町長の会合でも「県の独自政策なのに法改正を理屈に変えるのはおかしい」「県が全額負担を」と反発していた。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
183位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。