「あんたらがいて助かる」お年寄りの感謝 励みに走る城下町 「ひこね輪タク」

2011.10.14(Fri)

「あんたらがいて助かる」お年寄りの感謝 励みに走る城下町 「ひこね輪タク」

2011年10月14日 読売新聞

 彦根城周辺の観光用に走る自転車タクシー「ひこね輪タク」を運営するNPOが運行する「福祉輪タク」が、地域のお年寄りの足として重宝がられている。初乗り(半径1キロ未満)が300円と割安で小回りも利くため、買い物や通院に気軽に呼べるのが好評で、利用者たちは「もう、生活に欠かせない」と話している。(藤岡博之)

 「ひこね輪タク」は2007年、NPO「五環生活」(彦根市銀座町)が彦根城を訪れる観光客向けに、城周辺の約2キロ四方の範囲で始めた。現在は、人力車に似た屋根付きの座席(大人2人乗り)を自転車で引く3台が運行されている。

 輪タクが走る旧城下町では高齢化率が28・5~26・8%と、市全体(20・2%、いずれも9月末現在)と比べて高い。導入当初から70~80歳代の高齢者の利用が多く、同NPOは昨年3月、「福祉輪タク」も開始した。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
181位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。