仕事と子育て両立の3社に「くるみんマーク」を交付

2011.10.12(Wed)

仕事と子育て両立の3社に「くるみんマーク」を交付

2011年10月9日 滋賀報知新聞

 滋賀労働局は、近江八幡市の建設業「大栄土木株式会社」(志井安男代表取締役 従業員十人)、甲賀市の製造業「住友電工ウインテック」(菅原洋一代表取締役社長 従業員三百五十一人)、大津市の建設業「株式会社昭建」(山川守取締役社長 従業員百四十六人)の三社を次世代育成支援対策推進法に基づく「働きがいがあり、働きやすい企業」「社員を大事にする企業」として認定し、先月二十八日に認定マーク「くるみん」と認定証を交付した。

 次世代育成支援対策推進法は、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境整備を進めるため、平成十七年四月に全面施行された。事業主は、従業員が仕事と子育ての両立を図るために必要な雇用環境の整備等を進めるための「一般事業主行動計画」を策定・実施することが義務づけられている(従業員三百一人以上は義務、三百人以下は努力義務)。行動計画を策定・実施し、認定基準を満たした場合に、申請して、労働局長の認定を受けることができる。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
183位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。