曳山13基、秋彩る

2011.10.11(Tue)

曳山13基、秋彩る

2011年10月11日 朝日新聞

 

江戸時代から約400年の歴史を誇る湖国3大祭の一つ、大津祭は9日、抜けるような青空の下、本祭を迎えた。県内外から14万人の観光客らが会場の大津市中心部を訪れ、優雅な曳山(ひき・やま)巡行に見入った。


 午前9時すぎ、大津市京町3丁目の天孫神社前に13基の曳山がずらりと並んだ。いずれも色とりどりの飾り幕で装う。周囲は、早朝から集まった観光客らでごった返した。


 午前9時半ごろ、西行桜狸山(さい・ぎょう・ざくら・たぬき・やま)を先頭に、計13基の曳山が順次出発。浜通や中町通など、古い町家が残る町並みをゆっくりと巡行し、夕方まで笛と太鼓と鉦(かね)の音が鳴り響いた。


 巡行途中の25カ所では、中国の故事や狂言などにちなんだ各曳山のからくりが演じられた。曳山の舞台から縁起物のちまきや手ぬぐいがまかれ、観光客らが歓声を上げた。


続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。