触法精神障害者:入院施設計画 反対住民が請願書 2000人の署名も /滋賀

2011.09.28(Wed)

触法精神障害者:入院施設計画 反対住民が請願書 2000人の署名も /滋賀

2011年9月27日 毎日新聞

 重大事件を起こし、心神喪失などの理由で刑事責任を問えない精神障害者が入院する施設を県立精神医療センター内(草津市笠山8)につくる計画について、反対する周辺住民が26日、嘉田由紀子知事宛てに請願書を提出した。

 施設は05年施行の「心神喪失者医療観察法」に基づき、専門的な治療によって、殺人や放火などの重大事件を起こした精神障害者の社会復帰を促進するのが狙い。裁判官と精神科医が合議して入院や通院の必要性を判断。13年度に開設予定で、事業費約12億円は国が負担する。

 請願書は、同センターに隣接する大津市青山学区などの住民が約2000人分の署名とともに提出した。住民らは「地元の理解がないまま建設は不可能」と訴えている。

 厚生労働省によると、同様の入院医療機関は既に東京や大阪など全国26カ所にあり、滋賀を含む6カ所で計画中。【前本麻有】


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。