木目はがき:きれい 森林保全に就労支援兼ね、近畿の15郵便局で試験販売 /滋賀

2011.09.26(Mon)

木目はがき:きれい 森林保全に就労支援兼ね、近畿の15郵便局で試験販売 /滋賀

2011年9月23日 mainitisinnbum

 県産材をはがきに加工した商品「びわ湖と木の葉書」が22日、近畿の15郵便局で試験的に発売された。県内の森林保全と障害者の就労支援を兼ねた取り組みで、木工職人と障害者らがスギ、ヒノキ、モミの3種類の木で600枚製作。今年度内に実績を上げ、本格販売を目指す。【姜弘修】

 森林組合や製材業者など22団体で湖東地域の森林保全に取り組む「湖東地域材循環システム協議会」(通称・kikito)が商品化。東近江市の木工所経営、川嶋康夫さん(75)が地産材をはがき大に加工し、近江八幡市の「働き・暮らし応援センター」東近江圏域事務所で、知的障害者ら数人が郵便番号欄の判を押すなどの仕上げをした。

 川嶋さんが使わずに置いていた木材を活用し、価格は1枚340円(切手付き420円)。今年は国際森林年で、同協議会の大林恵子副会長は「木目がきれいで、厚さが1・8ミリと薄く、80円切手で郵送が可能。山や木に関心を持ってもらいたい」と語った。収益の一部は森林保全活動に充てるという。

情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
248位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。