夏バテからの回復にオルニチン アンモニア解毒し肝機能改善

2011.09.24(Sat)

夏バテからの回復にオルニチン アンモニア解毒し肝機能改善

2011年9月23日 09:52 産経新聞

シジミに多く含まれることで知られるアミノ酸の一つのオルニチンは、体内のタンパク質分解で発生する疲労物質のアンモニアを解毒し、肝機能を改善する働きがある。肝機能改善は疲労回復につながるので、夏バテが増えるこの時期には意識して摂取したい栄養成分だ。オルニチン入りの健康食品やサプリメントも販売を伸ばし、市場も拡大している。(財川典男)

                   ◇

 肝臓専門医の須田都三男さんは「オルニチンは、疲労物質のアンモニアを解毒し、無害な尿素にする。猛暑は体の温度調節に多くのエネルギーを使うため、タンパク質の分解でアンモニアが上昇する。アンモニアが少なくなるとエネルギーを効率的に作ることができるので、疲労回復につながる」と話す。

情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。