大津市に「赤ちゃんの駅」132カ所 10月10日から開始

2011.09.22(Thu)

大津市に「赤ちゃんの駅」132カ所 10月10日から開始

2011年9月22日 中日新聞

 大津市は10月10日から、乳幼児を連れた親に外出先での授乳やおむつ交換の場を提供する「赤ちゃんの駅」の事業を、市内の公共施設や商業施設など132カ所で始める。

 赤ちゃんの駅は、親が幼い子を連れて気軽に外出できるのを支援しようと始まった制度で、近年で全国的に広がっている。関西でも同じ中核市の大阪府高槻市などで導入されており、大津市は市福祉基金を財源に県内で初めて事業を始めることにした。

 県立図書館やハローワークなどの公共施設や、スーパーマーケットや幼稚園など、既に授乳やおむつ交換のスペースを設けている施設を登録し、シンボルマークが入ったステッカーやのぼり旗を掲示。商業施設であれば買い物客以外でも、幼稚園や保育園は保護者以外でも利用できる。壁などの仕切りがあるので人目が気にならず、一部の施設にはミルク用のお湯も用意する。

詳しいソースはこちら・・・ 
 
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
368位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。