信じる障害児教育 先駆者、故田村さんの業績紹介 滋賀

2011.09.22(Thu)

信じる障害児教育 先駆者、故田村さんの業績紹介 滋賀

2011年9月20日0時40分 朝日新聞

 知的障害児らの福祉施設「近江学園」を設立するなど、障害児教育の先駆者として知られた故田村一二(いちじ)さんの書画や関連資料、教え子の作品を集めた展示「田村一二と一麦寮(いちばくりょう)展」が、滋賀県湖南市東寺4丁目の「じゅらくの里」で開かれている。

 主催する田村一二記念館の代表、吉永太市さん(79)は「田村さんは感性豊かな作品で子どもたちを刺激し、成長のきっかけになった」と振り返る。10月30日まで。

 田村さんは1933年に京都府師範(現京都教育大)図画専攻科を卒業。この年に赴任した京都市の小学校で障害児教室を担任したのをきっかけに、障害児教育に力を注いだ。

続きはこちら・・・


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。