在宅療養高齢者の体調不良時 入院先を事前登録

2011.09.13(Tue)

在宅療養高齢者の体調不良時 入院先を事前登録

2011年09月13日 09時02分 Kyotosinbum

 京都府や京都市、府医師会などは12日、在宅療養中の高齢者が体調不良時に入院する病院を事前登録しておく「在宅療養あんしん病院登録システム」を来年1月から運用開始すると発表した。肺炎や脱水症状のおそれがある場合、かかりつけ医の連絡で早期入院できるシステムで、全国初めての取り組みという。

■肺炎・脱水など早期治療へ

 山田啓二知事と門川大作京都市長、森洋一府医師会会長、真鍋克次郎京都私立病院協会会長らが京都市上京区のホテルで発表した。

 肺炎や脱水は重症化すると命にかかわるが、在宅療養の高齢者にエックス線撮影など高度な診察を行うことが難しい。そのため、高齢者ごとに受け入れ先の病院を登録しておき、かかりつけ医が肺炎の兆候や激しい下痢、原因不明の高熱などがみられた時点で登録先病院に連絡、3日から1週間程度入院してもらい、早期治療に結びつける。

情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
248位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。