オペラ「トリスタンとイゾルデ」に最高賞 びわ湖ホールで昨年上演

2011.09.08(Thu)

オペラ「トリスタンとイゾルデ」に最高賞 びわ湖ホールで昨年上演

2011年9月8日 tyunitsisinbum

大津市のびわ湖ホールが昨年10月に上演したオペラ「トリスタンとイゾルデ」が、三菱UFJ信託芸術文化財団(東京都中央区)が昨年度助成した公演のうち、優れた公演だったとして、最高賞の音楽賞を受けた。

 8日に都内で表彰式があり、ホールの井上建夫理事長らが表彰される。

 財団は毎年芸術文化活動への助成をしており、2010年度はオペラやオーケストラなど68公演に助成金を贈った。音楽家や音楽評論家らでつくる選考委員会の審査で賞を選定。ホールは04年にも音楽賞を受けており、2度の受賞は3団体目。

 トリスタンとイゾルデは、ドイツの作曲家ワーグナーが作曲し、1865年に初演された。アイルランドの王女イゾルデが自分の婚約者を殺害したトリスタンと恋に落ちる中世の悲恋物語。

 びわ湖ホールの沼尻竜典芸術監督が指揮を執り、本場ドイツのオペラ監督が演出を担当。豪華な舞台演出と重厚な音楽、キャストの高い演技力の調和で観客を魅了した。

 財団からは表彰金として300万円が贈られる予定で、ホールの担当者は「名誉ある賞をいただいて光栄。有益な使い方を考えたい」と話している。 (中尾吟)





スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
301位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。