びわこ学園:地域で共同生活を 入居施設新築--大津 /滋賀

2011.09.04(Sun)

びわこ学園:地域で共同生活を 入居施設新築--大津 /滋賀

2011年9月4日 毎日新聞

 重度の知的・身体障害を併せ持つ人たちの施設を運営する社会福祉法人「びわこ学園」(野洲市北桜)は9月から、大津市松が丘7に新たな共同生活施設「ケアホームともる」を開設した。現場責任者の督永博志さん(34)は「重い障害のある人が地域で暮らす選択肢の一つとして根付かせたい」と話している。

 同学園は07年秋に大津市大平1の民家を借りて「ケアホーム大平」をオープン。利用者3人が生活してきたが、入居希望が相次ぎ、木造2階建ての施設(延べ約320平方メートル)を新築して定員を増やすことになった。

 新施設は居間兼食堂やキッチン、浴室、6畳の個室10室がある。個室の一つは体験利用者用で、定員は9人。19~51歳の男女9人が今月末までに入居する。利用料は家賃3万2000円や光熱費1万円など。家事援助や介助などのため、平日は4人、夜間2人の職員が常駐する。体験利用の問い合わせは同学園障害者支援センター(077・587・4290)。【加藤明子】


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
248位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。