「在宅看取り」整備へタッグ 県内の関係機関が会議

2011.08.31(Wed)

「在宅看取り」整備へタッグ 県内の関係機関が会議

2011年08月31日 10時06分 京都新聞

 人生の最後まで自宅で過ごせる仕組みを整えるため、滋賀県内の医療や福祉、保健などの関係機関が連携する「医療福祉・在宅看取(みと)りの地域創造会議」が30日発足した。近江八幡市の県立男女共同参画センターで第1回会議を開き、県や市町が民間の先進的取り組みを支援する方針を確認した。

 県によると、在宅看取りに向けた民間主導のネットワークは全国で初めて。往診や訪問看護をはじめ、福祉施設の通所サービス、健康づくりなどで滋賀モデルの発信を目指す。

 第1回会議には、県内の病院や介護施設などの関係者約200人が出席した。今後、先進事例の研究を進め、シンポジウムなども開く計画で、代表幹事に就任した県医師会の笠原吉孝会長は「だれもが地域で自分らしく暮らし、平穏に最後を迎える社会を作りたい」と趣旨を説明した。


情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。