パラ五輪「勝つ」 障害者セーリング代表 湖南の男性闘志

2011.08.17(Wed)

パラ五輪「勝つ」 障害者セーリング代表 湖南の男性闘志

2011年08月17日 09時20分 kyotosinbum

 滋賀県湖南市の整体士、西山克哉さん(44)が選手として参加した障害者セーリング日本代表チームがこのほど、2012年開催のロンドンパラリンピック出場を決めた。勝利に向け「勝たないと世界では認められない。少しでも上位に行きたい」と闘志を燃やしている。

 障害者セーリングは、障害の重さにより選ばれた1チーム3人がヨットで海上のブイまでのコースを往復し、タイムを競う。コースの長さは当日の気象条件などにより主催者側が決める。

 西山さんは、アルバイトでビルの窓ふきをしていた24歳の時、誤って7階から転落。一命は取りとめたものの、脊椎を損傷。足が不自由になり医療用の補助つえ「ロフストランドクラッチ」と車いすを併用し生活している。

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。