節電の夏、無料策に熱視線 琵琶湖博物館

2011.07.31(Sun)

節電の夏、無料策に熱視線 琵琶湖博物館

2011年7月31日 中日新聞

 県立琵琶湖博物館(草津市)が、節電対策の一環で21日から県民を対象に常設展やロビーを無料開放し、夏休み中の子どもでにぎわっている。来場者に涼んでもらう一方で、飼育員らは節電対策や真夏の稚魚の飼育にも奮闘している。例年とは違う夏の琵琶湖博物館を歩いた。

◆のんびり
 ロビーのベンチに座ってゆったり涼む親子連れや常設展を眺める子どもたち。設定温度は28度だが、日差しが厳しい屋外に比べ十分、居心地がいい。

 無料開放は、県が21~8月11日まで博物館を含めて文化施設5館で始めた。県外の人は有料だが、県民は県広報などの提示で無料で入れる。(特別展を除く)

続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。