牛の放射線、検査へ

2011.07.26(Tue)

牛の放射線、検査へ

2011年7月26日 朝日新聞

 放射性セシウムに汚染された稲わらが肉牛のえさに使われていた問題で、金沢市は25日、金沢食肉流通センターで解体される牛の一部について、放射線の簡易検査を行う方針を示した。精肉店などでつくる県食肉事業協同組合連合会からの要望を受け、判断した。

 同連合会によると、同センターで解体される肉牛の約9割は県外産で、汚染された牛が持ち込まれる恐れがある。実際、22日には、汚染された稲わらを食べた可能性のある新潟県産の牛12頭が同センターで処理され、金沢市内に流通していたことが発覚している。

 同連合会はこの日、県内で流通する牛肉の安全性を確保するため、金沢市に対し、同センターで処理される牛の全頭検査を要請。市側は、全頭の検査は時間がかかるため難しいが、抽出検査など何らかの対応を検討するとの姿勢を示した。

 また、同連合会は県と金沢市に対し、汚染えさを食べた可能性のある牛の肉を販売した業者名の公開をやめることも要望。これに対し、県の木下公司・健康福祉部長は「汚染された可能性のある牛の情報を100%出すことで、(他の大半の肉は安全だと)消費者が安心でき、業界全体の利益になると判断した」と理解を求めた。

(生田大介)


続きはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
301位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。