子どもの一時預かり開始 宇治支援学校が放課後

2011.06.15(Wed)

子どもの一時預かり開始 宇治支援学校が放課後

2011年06月07日 10時57分 kytosinnbum

 今春開校した宇治支援学校(京都府宇治市広野町)の放課後や夏休みなどに、保護者が仕事をしたり休息できるよう、児童生徒の一時預かりを行う「日中一時支援たいむ事業」が6日、同校のプレイルームで始まった。初日は8人の利用があり、児童生徒は遊具で遊んだり、おやつを食べて放課後を過ごした。

 日中一時支援たいむ事業は、学校内にある122平方メートルのプレイルームや、ほか2室を使い、宇治東福祉会が運営する。児童生徒1~2人あたり介護者1人が見守る。常駐ではないが看護師が医療的なケアも行う。午後5時までで保護者の自己負担額は1時間9~22円、定員14人。障害者自立支援法の地域生活支援事業として実施する。

詳しいソースはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
301位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。