抱きしめてBIWAKO:24年ぶり開催へ 手をつなぎ、環境や福祉考える

2011.06.15(Wed)

抱きしめてBIWAKO:24年ぶり開催へ 手をつなぎ、環境や福祉考える/滋賀

2011年6月8日 毎日新聞

 琵琶湖の周りで25万人が手をつなぎ、命の大切さを考えるイベント「抱きしめてBIWAKO」が11月6日、24年ぶりに開催される。参加費は老朽化した県の学習船「うみのこ」の建造基金などに充てる計画で、実行委の白井幸則代表(48)は「命を育む琵琶湖をみんなで抱きしめ、環境や福祉について考える機会にしたい」と参加を呼びかけている。【村瀬優子】

 イベントは87年に初めて開かれ、当時は老朽化した大津市の重症心身障害児施設「第一びわこ学園」(当時)の移設費用を集めようと、労組や福祉関係者たちで企画。1人1000円(大学生以上)の参加費を募り、草津市への移転を実現させた。今年は県が「びわ湖の日」を定めて30周年になるのを記念し、県内の企業やNPOの代表らが実行委を組織して準備を進めてきた。参加費500円(中学生以下は自由)で、「うみのこ」基金や、県社会福祉協議会などに寄付する。

詳しいソースはこちら・・・
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
181位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。