共生の理念 再び光 糸賀一雄生誕100周年

2014.02.20(Thu)

共生の理念 再び光 糸賀一雄生誕100周年

 「障害者福祉の父」と呼ばれた糸賀一雄(1914~68年)の生誕から、ことし3月で100周年を迎える。戦災孤児や知的障害のある子どもたちの療育施設「近江学園」を滋賀県に設立し、“共生社会”と“人がありのままに存在することの価値”を見いだした糸賀。その実践と思想を現代に引き継ごうと、糸賀の誕生日の3月29日から滋賀県などで記念行事が展開される。


福祉の礎築く

 糸賀は鳥取市に生まれ、京都帝国大学(現・京都大)を経て滋賀県庁入り。終戦後にちまたで目にした戦災孤児や障害児について「この子たちの教育と福祉の実践こそが日本再建の最も大切な事業」と、46年に大津市(現在は湖南市に移転)に近江学園を創設した。

続きはこちら・・・

2014年2月20日 大阪日日新聞より
スポンサーサイト

プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
286位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。