聴覚障害者五輪、滋賀県警職員の山田さんが出場へ

2013.07.22(Mon)

聴覚障害者五輪、滋賀県警職員の山田さんが出場へ

2013年07月21日 09時23分 京都新聞

 聴覚障害者のオリンピック「デフリンピック」に日本代表として出場する滋賀県警職員の山田光穂(こうすい)さん(31)=彦根市=が、初の連覇に向けて気迫のこもった練習に励んでいる。「自分の柔道を貫く」。30歳を超えても力の限り闘うことを誓い、「諦めずに頑張ることの大切さを伝えたい」と力を込める。

 山田さんは幼い時に高熱で聴覚を完全に失った。柔道を始めたのは小学3年。「柔道と出合わなかったら今の自分はない」と振り返る。相手の口の動きを読み取ってコミュニケーションを図り、龍谷大卒業後、民間企業を経て県警の一般職員となった。現在は生活安全企画課で犯罪情勢の分析などに取り組む。

情報源はこちら・・・
スポンサーサイト

プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
290位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。