在宅ケア充実へ地域で連携を 滋賀県国保医療学会

2011.10.31(Mon)

在宅ケア充実へ地域で連携を 滋賀県国保医療学会

2011年10月31日 12時10分 kyotosinbum

 滋賀県の地域医療を考える「県国保地域医療学会」が30日、大津市のホテルであり、医療や福祉、保健が一体となった地域包括ケアの実現に向け、医師や行政の担当者がさまざまな課題や連携の在り方を現場の視点で議論した。

 患者が望む在宅ケアを実現するため、地域医療体制の拡充を目的に県国保診療施設協議会などが毎年開いている。今年で43回目。県内の医師や看護師、福祉・保健関係者ら約150人が出席した。

 今年は「地域連携体制の構築に向けて」がテーマで、講演会や研究発表などを繰り広げた。東近江市あいとう診療所の横田哲朗医師は、理学療法士や管理栄養士らも含めたチームによる在宅支援の取り組み事例を紹介し、「多職種の従事者がかかわることでスムーズな在宅医療に移行できる」と指摘した。

情報元はこちら・・・
スポンサーサイト

プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
290位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。