シルバー人材、つながり重視 請負から社会貢献へ

2011.05.31(Tue)

シルバー人材、つながり重視 請負から社会貢献へ

2011年5月31日 朝日新聞

 滋賀県内に約1万3千人の会員を持つシルバー人材センターが変わりつつある。自治体などから清掃業務などを請け負う仕事が主だった。それが、高齢者同士のつながりを重視し、ボランティア活動にも広がる。

 大津市のJRおごと温泉駅前。20日、市シルバー人材センター第4委員会(仰木・雄琴地域)の会員13人がごみや雑草を取り除いた。市の委託ではなくあくまでボランティア。会員同士の交流が目的だ。参加した井上雅雄さん(73)は「会員同士なのに顔を知らない人もいた。こうやって汗を流すのも楽しい」と話した。

 これまでは、センターが役所や企業から除草や福祉の仕事で請負契約を結び、各会員はセンターから割り振られた仕事をするだけだった。どこのセンターも会員同士のつながりがなかなか作りにくかった。

続きはこちら・・・



スポンサーサイト

プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
282位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。