彦根の小3生、算数オリンピックで銅メダル

2010.08.31(Tue)

彦根の小3生、算数オリンピックで銅メダル

kyouto sinnbum 2010年08月29日 12時44分

 滋賀県彦根市の城北小3年生、草野慎太朗君(8)が、「算数オリンピック」の低学年向け種目で全国大会に出場し、銅メダルをこのほど受賞した。来年の5年生以下向け種目への出場を目指し、難問に向き合っている。

 出場したのは、数学のノーベル賞とされる「フィールズ賞」受賞者の広中平祐・京都大名誉教授らの提唱で始まった大会。草野君は、小学1~3年生向けのキッズBEEで、6月に彦根市で行われた予選を、県内で1人だけ基準点をクリアして通過し、今月22日に東京で行われた決勝に挑んだ。

 決勝では、中国の児童も含めて約150人が参加する中、得意とする立体図形や、伏せられた数字を推理して計算式を導き出す「虫食い算」で鍛えた思考力を生かし、入賞を果たした。

 大会出場のきっかけは、3月から市内の個人塾に通い、より熱心に算数に取り組むようになったため。塾代表の田邉亨(とおる)さん(42)は「根気があり、問題が解けるまで粘り強く取り組んでいる」と感心する。母の幸子さんは「勝つことのうれしさや、負けることの悔しさを知ってほしい」と望んでいる。

 「ロボットを作る人か、おまわりさんになりたい」と将来を夢見る草野君は「難しい問題が多かったけど、緊張はしなかった。また次の大会に出たい」と話している。


情報元はこちら


スポンサーサイト

プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 このブログを通して沢山友達が出来たらいいなぁと思ってますんでよろしくお願いします。

cafe au lait

Author:cafe au lait
FC2ブログへようこそ!

カウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い系イイコイメル友

時計

ブロマガ購読者向けメールフォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
184位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。